FC2ブログ

伊藤竜太の心象風景

過ぎ去って行く瞬間の記憶

輝き。


心に影があるからこそ、人は輝くことができる。

柴又八幡神社の銀杏の木。
時を待つ雄々しき姿をSummiluxで見上げる。
マイクロフォーサーズの被写界深度が枝々の囁きを包み込む。

Olympus OM-D E-M1 MarkⅡ
Leica DG Summilux 25mm F1.4
スポンサーサイト
  1. 2018/04/11(水) 22:44:43|
  2. 景色
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エスカレート。 | ホーム | 江戸川の春の日の夕暮れ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lyutaito.blog.fc2.com/tb.php/546-6016fbcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

LYUTA

Author:LYUTA
1967年北鎌倉生れ。造形作家伊藤隆康の長男。
Lasp舞台写真株式会社 取締役 フォトグラファー。
柴又在住。

[経歴]
幼少より音楽家を志し、クラシック音楽まみれの青春時代を過ごす。
私立麻布高校卒業後オランダに留学し、チェンバロ演奏をGustav Leonhardtに、ヴィオラ・ダ・ガンバ演奏をWidland Kuijkenに師事、1990年にはアムステルダムのコンセルトヘボウにてリサイタルを開く。

しかし在蘭中に写真へと転向し、写真家Piet Janmaatのアシスタントを務める。

帰国後、New York Institue of Photography プロ養成コース通信課程修了、東京綜合写真専門学校研究科にて芸術写真の研鑽を積む。
過去にはかまやつひろし、頭脳警察、忌野清志郎などのアーティストを撮影。 近年は東京二期会オペラ、藤原歌劇団、藤井一興(ピアノ)、宮崎真一(サキソフォン)、La Rubertina(リコーダーアンサンブル)などクラシック界を中心に、またシャンソンやフラメンコ、さらにはJotaro Saito、YOSHIKIMONO等のファッションショーなど幅広く舞台撮影を手掛つつ、アートヌードおよびストリートフォトの創作活動を続ける。

本ブログは、伊藤竜太の アートフォト を中心に掲載いたします。




主な活動歴↓↓↓

 1992年
 個展「In the sky」 京二画廊(京橋) 
 劇団「榴華殿」専属カメラマンとして舞台撮影活動開始
 以後、舞台写真撮影多数(劇団「ク・ナウカ」「万有引力」「月蝕歌劇団」、福島泰樹「短歌絶叫」、忌野清志郎、頭脳警察等のライブ 他)
 さらに文学・音楽の分野にジャンルをまたいで各方面にて活動。

 ~約十年のブランクを経て2014年、写真の現場に復帰~

 東京二期会オペラ プログラム用写真撮影 2014~
 リコーダーアンサンブル La Rubertina 舞台撮影 2014~
 サキソフォン奏者 宮崎真一 舞台撮影 2014~
 日本の文化と”今”をつなぐウェブマガジン「Japaaan Magazine」取材撮影(Jotaro Saito、Yoshikimono等ファッションショウ、着物サローネ等イベント) 2015~
 藤井一興(ピアノ) 舞台撮影・CDジャケット撮影 2016~
 小林道夫(チェンバロ) 舞台撮影 2016~
 Walter van Hauwe(リコーダー) 舞台撮影 2017

 写真展『柴又セピア』2017年5月 昭和レトロ喫茶セピア
 写真展『柴又NUDE』2017年8月 Space Jing (表参道)
 写真展『Poupée et homme』2017年10月 Le Petit Parisien
 写真展『柴又street』2017年12月 昭和レトロ喫茶セピア


伊藤竜太ホームページ: www.lyuta.net
Lasp舞台写真株式会社ホームページ: www.lasp.co.jp

伊藤竜太のFacebookは
個人頁はこちら
写真頁はこちら 


☆☆☆☆☆☆☆

Lasp舞台写真株式会社にて
舞台・イベント等の記録写真撮影、承ります♪
年内特別価格3万円(データ納品、交通費別)☆
ご相談、ご依頼のメッセージは
こちら
からお願いします!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
自画像 (4)
鉄道 (19)
街 (98)
挨拶 (7)
景色 (241)
人物 (15)
ヌード (27)
景色&ヌード (10)
自動車 (17)
猫 (10)
飲食物 (2)
音楽 (12)
舞台写真 (5)
イベント (10)
物 (0)
犬 (1)
神仏 (6)
スポーツ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR